心理学で学ぶ子育て

母親に初めてなったときに、子育てというのが、こんなにもわからないことばかりなのかと思った。
正解なんて一つもない。
正解がないからこそ、どうすればいいかわからない。
肩に力が入ったまま子育てをしていた。
ある日、たまたま子どもがお昼寝の時間にテレビをつけると、心理学の番組をしていた。
心理学はたくさんの種類がある。
その中で、発達心理学というのがあるのだが、それについての特集だった。
ただなんとなくみていたのだが、子どもにしてはいけない言葉がけというのがあり、それを食い入るようにみた。
これから、自分が子どもに関わるときにとても大切になるからだ。
だめな言葉を聞いて、ふと日常生活で口にしてしまいそうな言葉ばかりだった。
些細なことでも子どもには、その言葉が響く。
本当に気をつけていかないといけないと思った。
毎日生活をしていると、人間なので、気分に浮き沈みはある。
それを出さない人間と出す人間がいる。
子育てをしていると、視野が狭くなるときがあるので、肩の力を抜いて、ゆっくり関わっていけるようにしようと思った。
テレビをたまたまみれてよかった。

ふがいない夫です(妻に付き添われて弁護士に借金相談)

もう長年お金のことで悩んでいました。
クレジットカードのリボ払いで限度額いっぱいまで買い物をしてしまい、それから数年ずっと元本が減らない借金返済に追われ続け…。
もちろん自分で契約したことなので責任は自分にありますが、その間転職したりして収入が大幅ダウンすることになり、また、他の借入返済もあるのでついには借金返済のために働いている状態になってしまいました。
このままだと家族にも迷惑をかけてしまう…と思い、とにかく妻には借金のことを打ち明けました。
正直、「離婚」を覚悟しましたが妻は「なんでもっと早く弁護士なりに相談しなかったのか」とすぐに借金問題専門の弁護士に一緒に相談しに行ってくれました。
ウジウジしていて弁護士にも一人で相談に行けない男…なんて情けない、と涙が出そうになりましたがグッとこらえて借金を一刻も早くなんとかすることを考えました。
ちょうどマイホーム購入を考えていたところで内心「でもきっと審査が下りないだろうな」と思っていたところで弁護士に相談、妻もバリバリ働いているので妻の名義で住宅ローンを組む方向で考えています。
でも妻はこんな夫を見限ってしまうかもしれない、マイホームなんてとにかくそんな考えは中止にしよう、とにかく今後お金のことはきちんとやろうと反省しかありません。

壁紙を選びにいく

実家がリフォームすることになり、夜ご飯のあとは、リフォームの話で持ちきりになっていた。
キッチンとリビングのリフォームをするのだが、せっかくだからと私の部屋の壁紙も変えてくれることになった。
私の部屋は、猫に壁紙をやぶられているところがある。
それをお母さんは、ずっと気にかけていたのだ。
私は、別に気にしていなかったのだが、友達が来るしと壁紙を張り替えることになった。
実は前々から壁紙のお店に何度かいっていて、きれいだなと思えるものをみつけていたのだ。
そのお店に、最近いってなかったのだが、いってみることにした。
休日にお母さんといってみると、リニューアルをして大きくなっていた。
壁紙のサンプルもあって、迷ったのだが、個性的なものにせず、飽きない柄にした。
でも、すごくきれいで、早く貼ってみてみたいなと思った。
派手な壁紙にも目がいくのだが、個性的なものは、飽きがきてしまうのではないかと思っていたのだ。
でももし、マイホームを建てたときは、おしゃれで個性的な壁紙を利用した部屋を一つ作りたい。
好きな壁紙を貼るための部屋を準備したいと思う。

ホワイトニングは考える治療です

歯の治療の中でも考える物とほとんど考えない物があります。
虫歯治療は考えないです。
虫歯になって歯医者に行くのを考える人はほとんどいません。
いつまでも歯が痛いままでは嫌ですからね。
ずっと歯が痛い苦しみに耐えるのは良くないです。
虫歯になったら子供でも大人でも早急に歯医者へ行くべきです。

歯並びなどの矯正や予防などは考えてしまいます。
生活に支障がなければいいと考えている人は多いです。
でも、出来るのなら歯医者へ行った方が良いです。
それにもっとも考えるのがホワイトニングです。
歯医者に行くと歯を見せなければなりません。
歯を見せないで歯の治療はできないですからね。
ホワイトニング治療をするという事は歯が白くないという事です。
ホワイトニングはホワイトという言葉が入っていますから白くする治療です。

虫歯治療もインプラントも成功しないとダメです。
もちろんホワイトニングも成功が必要です。
失敗しても平気な治療はありません。
絶対に成功してもらわないといけない治療だからホワイトニングをするのには若干の躊躇いがあります。
躊躇いがあってもホワイトニングはおこなった方が良いですけどね。
若干の怖さがあるホワイトニングだからこそ行う時は良く考える必要があります。

ここの歯科を選んで良かったなってこと!

息子が学校から帰ってきたんで「今から歯科に行くよ」って言ったら「あ、そう」ってあっさり付いてきました。
実はこれってものすっごい進歩でちょっと前の息子にしたら絶対に有りえないことだったんです。
だって、極度の歯科嫌いでいつも歯科に行くのは騙して連れて行かないと絶対に行かなかったんですよね。

だけど、今の歯科にしてから全く変わりました。
そりゃ、最初は抵抗したしかなり手こずったけど、一回治療してもらったら後はすんなりと行くようになりました。

この歯科を選んで良かったなってのは、治療が痛くないってことと、やっぱり雰囲気かな?
先生がとても優しくて、助手の人達もすごく感じがいいし、歯科にありがちな威圧感みたいなものがないんです。
私だって嫌がる息子を無理やり連れてくるのなって嫌ですし、やっぱり気持ちよく通ってもらいたいです。
だから、この歯科を選んで大正解だったなって思うんです。

歯科の選び方を改めて考えさせられたし、それまでは歯科は治療だけするところだって思ってました。
でも、そうじゃないんですよね。
歯科って人生で長く付き合うところだから、どんな気持ちで通い続けれらるかが大事なんです。
私もその歯科に変えて、ここならずっと通えるなって思っています!

ネット販売で生計を立てられますか?

自分は派遣社員で、この契約が切れるとしばらく無職(涙)になってしまいます。
とにかくつなぎでも何でもいいのでバイトなりしないといけないと思いますが、もうそこそこいい歳でその日暮らしのような生活も不安です。
そんな時、ネット販売でぼろ儲けしていると言われている主婦のブログを見て…「自分もネット販売やってみよう!」と思うようになりました。
もちろんネット販売で成功している方はほんのひと握りだとはわかっていますが、それでも成功している方をみると自分もできるんじゃないかと思ってしまうんですよね。
どうせやるならAmazonや楽天に出店してきちんとネットショップを経営しようと思います。
今、Amazonと楽天、Yahoo!ショッピングの出店方法や手数料、サポート体制などを比較チェックしたり、参考になりそうなサイトを見て研究しているところです。
もし今の派遣契約が満了になった時にネットショップが軌道に乗ることができれば…!
とにかく扱う品物にはちょっと自信があるので「いざ!ネットショップ開業して儲けちゃいますか!」といきましょう!

麻酔の痛みにもこだわる北名古屋の歯科

子供の歯は成長とともに抜けて永久歯になりますが、うちの子はビビリなのでなかなか抜けないのです。
これまでも何か食べている時にポロッと抜けることが多かったのですが、奥歯となるとなかな抜けません。
先日学校から抜歯が必要な乳歯があると紙を貰ってきたので、歯医者さんで抜いてもらおうと思っています。
でも歯医者さんで歯を抜くって大人でも怖いですが、そのままにしておくわけにもいかないし、そろそろ北名古屋の歯科を予約しようと思っています。

北名古屋の歯科は麻酔の痛みにもこだわっていて、痛みの少ない治療に力を入れています。
歯を抜くとなったら麻酔は欠かせませんが、麻酔の注射って痛いですよね。
麻酔の注射の痛みが少なければうちの子でも抜歯に耐えられると思います。

乳歯がなかなか抜けないと歯並びに影響を与えてしまいますが、すでに歯並びが気になるお子さんも多いと思います。
北名古屋の歯科では取り外せるマウスピース矯正を行っているので、お子さんの歯並びが気になる人は一度相談してみるといいですよ。

私は高齢者になっても自分の歯で何でも食べられるように予防歯科で北名古屋の歯科に通っています。

学習塾を選ぶ際に授業を見極める

学習塾を選ぶ際には外見よりも中身を見極めていく必要があります。

教えている指導力や面倒を見ることができるのかということが重要なポイントになります。

儲け主義ではなくて貢献主義で経営されている塾の場合には、教室が簡素であっても優秀な教師が集まっているということもあります。

学生の成績を向上させるということを第一に考えている講師の場合には、その指導方法を発揮させることができるので、そのような教師が集まってくるのです。

まずはチラシの内容を確認していきましょう。

チラシが豪華なのかということは塾の指導の中身とは関係ありません。

チェーン塾の場合にはまとめて印刷することができるので、生徒が少ない教室でも豪華なカラーチラシを使うことができます。

基本的に中身が良い塾の場合には口コミで生徒が集まってくるので、チラシの回数は少なくなるという傾向があります。

長い間実績がある塾の場合には指導方法を確立していて、自分の塾の指導方法に自信があるとチラシには控えめにしかその手法を書かないことがあります。

もしくは指導方法に自信がないのでチラシにはかけないというパターンもあるので、どちらのタイプの塾か見極めていきます。

訪問看護で少し安心を

久しぶりに友人の実家に遊びに行きました。
同級生の彼女とは30年以上の付き合いになります。
友人のお母さんやおばあちゃんとも数年ぶりの再会です。
お母さんは相変わらず元気そうでしたが、おばあちゃんは100歳近くなっており、ほとんどベッドで一日を過ごしている様子でした。
特に大きな病気はないけれど歩いたりは難しく自宅で介護をしているとの話でした。
週に一度訪問看護の方が来てくれるので安心、と友人のお母さんは話していました。
高齢化がどんどん進んでいますが、近くに家族がいない方は高齢になれば施設や病院に入ることが多くなるでしょう。
出来るだけ最後まで自宅で過ごしたいと誰しもが思います。
訪問看護はそんな希望を支えてくれる存在です。
訪問看護は最近街を歩いていても良く看板を見かけるようになりました。
病院に入院しているけれど余命が長くなく、自宅で暮らしたい。
そんな患者さんの望みを叶える訪問看護ステーションもあるようです。
また訪問看護に来てもらうだけで家族も少しは楽になるでしょう。
定期的に専門家に家に来てもらうだけで心が軽くなるというわけです。
高齢化が進む今、より一層訪問看護の重要性は高まるのではないでしょうか。

インターネット学習塾を比較

子供の学力を伸ばすために出来ることと言えば、塾に通わせることと答える人もいます。

自宅での学習では足りなくて、さらに勉強させたいと思って学習塾を選ぶ方も多いでしょう。

子供の勉強や成績に関して心配するということは絶えません。

ネット上では様々な情報が取り上げられていて、何々法というものや色々な法則などがありますが、一体どれが良いのか分からなくなります。

どの方法が子供に合っているのか、検証するのは難しいです。

地道に勉強する習慣を子供につけるようにサポートしていく必要があります。

例えば小学生向けではスマイルゼミが人気で、子供が夢中になって学習できるようなシステムがあるので、子供をサポートすることができます。

タブレットを使って、今日やるべきことを自動でピックアップしてくれるシステムです。

小学生で計画をして勉強を進めるのは難しいので、子供向けにこのようなシステムで勉強をするようにしていきましょう。

中学生向けのシステムもあり、オーダーメイドの通信教育を提供してくれます。

一人一人の理解度に合わせて教材を配信してくれるので、自分のペースで学習を進めることができます。